本文へスキップ

KNSのPC相互研修会は、パソコンに関して互いに教え・教わる勉強会です。

〒586-0041 河内長野市

パソコンの日常使用例

2017.6.5

 パソコンの使用は以前とかなり変化していて、日常の使い方は新聞やテレビ又は雑誌やチラシのような感覚で付き合っているように思われます。このページではその付き合い方の一例を挙げて、皆様との類似や相違を考えてみましょう。

1.サイトの閲覧
1a.天気予報
 河内長野市のピンポイント天気
 この天気予報は、tenki.jp(一般財団法人日本気象協会および株式会社ALiNKインターネットが運営している天気予報専門サービスです。掲載されている情報は無料で閲覧でき、随時更新されます。)のサイトで、天気予報の見たい場所をあらかじめ設定し、1時間間隔の天気予報をを表示してくれるものです。

 このサイトのどこで、見たい場所を指定するのか、及びどこで1時間毎の表示にするのか、確かめてみましょう。観測・防災情報・天気図・指数情報・レジャー天気・季節特集・長期予報・雨雲の動き・豪雨リーダーも閲覧可能です。毎日閲覧する場合、お気に入りに入れておくのか、お気に入りバーにいれておくのかどちらが使いやすいでしょうか。

1b.ニュース
 Google ニュース
 これはGoogle社が提供するニュースサイトで、Windows 10 アプリのニュースよりも掲載が早いように思われます。トップニュースのカテゴリーは自動的に閲覧や掲載の多いものに自動的に変化しています。なお、閲覧者がいつも点検したいローカルの場所を指定できるようになっています。

 このサイトのどこで、見たい場所を指定するのか確かめてみましょう。表示対象のカスタマイズも可能になっています。毎日閲覧する場合、お気に入りに入れておくのか、お気に入りバーにいれておくのかどちらが使いやすいでしょうか。それともGoogleをお気に入りバーにいれておく方が良いでしょうか。

1c.地図
 
Googleマップ
 これはGoogle社が提供する地図で、縮尺は簡単に変更(拡大縮小)でき、東西南北にも簡単にドラッグして世界中のどこでも閲覧できます。

ここでは、閲覧するときに最初に表示させる地図はどのようにしておくのがよいでしょうか。そして閲覧の際はお気に入りからでしょうか、お気に入りバーからでしょうか、それともGoogleをお気に入りバーにいれておく方が良いでしょうか。
 この地図にはストリートビューもあります。どのようにして閲覧するのでしょうか。外国はどうでしょうか。


1d.動画
 Youtube
 これはGoogle社が提供する動画サイトです。テレビでは放送側が一方的に動画を送ってきますが、ここでは閲覧者が見たい動画を指定したり中止したり、早送りしたりできます。

 動画検索のコツはどんなことでしょうか。また、閲覧方法はどうするかや、「マイチャンネル」の登録のしかたはどうするのでしょうか。また、動画をダウンロード・保存する場合の注意点はどんなことでしょう。


2.メール
 現在は書面によるものでなく、電話やメールでお互いに連絡を取り合うのが普通になっています。即時性があり、メールの場合は聞き漏らしても再度確認できるし、相手の時間都合も気にしないで送信できます。通信料もパソコンの場合、たいていは必要ありません。但しメールではセキュリティ対策と使い方が大切になります。
 筆者はメールについて次のようにしています。

a.セキュリティ対策
 現在はMicrosoft社が通常提供している無償のセキュリティ対策の仕組みがありますが、別のものを使っています。何故ならメール以外に他人から送られるファイルや預かるメディアを開くことなしに検査可能だからです。ファイルを開くときに問題があったら手遅れの場合もあり得ます。使っているのはキャノンITソリューションズの「ESET ファミリー セキュリティ」です。それは人気ソフトで、かつ気持ちよく使えるものだからです。
 価格.COMのセキュリティソフト 人気売れ筋ランキング
 
セキュリティソフト比較サイトのセキュリティソフトの比較

b.メールソフト
 メールにはブラウザのみで扱うWebメールとメールソフトを使う方法とありますが、筆者はメールソフトを使い、かつ3種を常にチェックしています。それは使い易くて便利だけれどもサポートされなくなったWindows Live メール、次いでMicrosoft Outlook、更に将来を期待してWindows 10 メールです。どのようにするのがよいのでしょう。

Windows Live メール2012


Microsoft Outlook 2013


Windows 10 メール


3.パソコンの手入れ
 パソコンは他の機器と違い、ソフト的な日常手入れが必要です。どんなことでしょうか。

3a.システムやソフトウェアのアップツーデート
 システムのアップデートは自動的に適用されるように設定していても、かなり遅れてしまうことがあります。自分で積極的に点検して、少しでも早めにアップツーデートするのがよさそうです。通常毎月第二火曜日の夕方にWindows Update が提供され、それ以外にも提供されることがあります。
 それはどうするかですが、Windows 10では、「設定」の中にある「更新とセキュリティ」の「Windows Update」を見ます。スタートボタンをクリックして現れる歯車様の設定ボタンをクリックすると次図です。

 ここで「更新とセキュリティ」をクリックすると次図です。

 ここで「更新プログラムのチェック」をクリックすると、更新情報があるかないかが表示されます。更新があれば、そこからアップツーデートします。
 現在使用しているそのマシンのOSのバージョンを見るには、設定のなかの「システム」をクリックし、その一番下の「バージョン情報」をクリックすれば次図が表示されて、確認することができます。

 ここで表示されているバージョン情報が、バージンが「1703」、OSビルドが「15063.296」(定例でなくInsider Previewでは「15063.332」)と表示されているなら最新状態です。そうでなければ、時間のある時にアップツーデートします。
 参考に、Windiws 10のバージョン情報の公開日等は次表です。
Windows10 バージョン情報
サービス オプション Version OS build 公開日 最新のリビジョン日付
Current Branch (CB) 1703 15063.296 4/11/2017 5/9/2017 推奨
Current Branch (CB) 1607 14393.1198 8/2/2016 5/9/2017
Current Branch (CB) 1511 10586.916 11/12/2015 5/9/2017
Current Branch (CB) 1507 (RTM) 10240.17394 7/29/2015 5/9/2017
Current Branch for Business (CBB) 1607 14393.1198 11/29/2016 5/9/2017
Current Branch for Business (CBB) 1511 10586.916 4/8/2016 5/9/2017
Current Branch for Business (CBB) 1507 (RTM) 10240.17394 7/29/2015 5/9/2017
Long-Term Servicing Branch (LTSB) 1607 14393.1198 8/2/2016 5/9/2017
Long-Term Servicing Branch (LTSB) 1507 (RTM) 10240.17394 7/29/2015 5/9/2017
リリース履歴は次表です。
リリース履歴
OS build 公開日 サービス オプション サポート技術情報の記事
15063.296 5/9/2017 CB KB 4016871
15063.25 4/25/2017 CB KB 4016240
15063.138 4/11/2017 CB KB 4015583
 上二つよりも詳しい表は次のサイトに記載されています。
 MURA's HomePage


3b.レジストリの最適化

 数か月ごとにレジストリーをクリーンにすると常に快適です。別ページで紹介しています。


3c.ファイルの整理整頓
 自分が保存したファイルは適宜整理整頓します。

3d.バックアップ
 いざというときに備え、必ずシステムのバックアップをとりましょう。

KNSのPC相互研修会

〒586-0041
河内長野市